• 商品名称: 硝酸カリウム
  • 商品编号: cp-05
  • 上架时间: 2012-02-28
  • 回覧回数: 189

【特徴】
硝酸カリウム(しょうさんカリウム)は化学式KNO3で表される硝酸塩の一種であり、天然には硝石として産出する。可燃物と混合し燃焼させるとカリウムの炎色反応によりピンクから紫の炎を上げる。
英語ではpotassium nitrate、またはsaltpetre とも呼ばれ、これは石の塩、もしくはペトラの塩を意味するラテン語 sal petrae に由来する。アメリカではsalt peter、nitrate of potash、あるいは単にnitre とも称される。硝酸ナトリウムがsalt peter と呼ばれることもある。
【主な原料】
黒色火薬に酸化剤(酸素の供給源)として配合されるが、硝酸カリウム自体は燃えない。ハーバー・ボッシュ法によって窒素の固定化法が確立されるまでは、洞窟の壁面に堆積した結晶から、または有機物を分解・乾燥することによって得ていた。尿素の分解によって生成するアンモニアなどの窒素化合物が微生物による酸化を受け、硝酸塩となる。
【主な用途】
肥料としても用いられ、そのNPK比(窒素・リン・カリウムの重量比)は13-0-44である。
Technical Specification Standard Test Result
Assay 99.4%min 99.81%
Moisture 0.10%max 0.04%
Chloride 0.01%max 0.003%
Water insolubles 0.01%max 0.0005%
Sulfates 0.005%max 0.0017%
Iron 0.003%max 0.0008%
Potassium oxide 46.0%min 46.16%
Nitrogen 13.5%min 13.9%


 

キーワード: